-夏季休暇のご案内-

夏季休暇のご案内

誠に勝手ながら、弊社の夏季休暇を以下の通りとさせていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解賜ります様お願い致します。

夏季休暇期間

令和元年8月11日(日)~8月15日(木)迄

-夏季休暇のご案内-

-夏季休暇のお知らせ-

誠に勝手ながら、弊社の夏季休暇を下記のとおりとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞ、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

夏季休暇期間

平成30年8月12日(日) ~ 平成30年8月15日(木)

~年末年始 お休みのご案内~

~年末年始 店休のご案内~

平素はお引き立て賜りありがとうございます。

誠に勝手ながら、ai&aiは、12/29(日)より1/5(日)迄店休致します。

1/6(月)は、通常通り営業致します。

2014年も、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 イマムラ 第21期 経営発表会を行いました。

去る7月13日(土)恒例となりました株式会社 イマムラ 第21期 経営発表会 を開催しました。

前期20期の実績報告、その結果と反省を踏まえて21期の経営方針を、お取引先様に発表しご理解とご支援を賜りたいという趣旨で開催しました。

お取引の銀行様、問屋様、メーカー様、お忙しい中、弊社の経営発表会にお集まり頂きありがとうございました。

今年も、皆様の御前で各部署の役席者が発表したことを1年後、その成果をきちんとした結果として又ご報告できるように、各人が精進して参ります。

お客様方には、一方的に当社のお話をお聞きいただいた後、当社を支えていただいている職人様を交えて懇親会を設けました。

左から東リ株式会社九州ブロック統括部長の不動堂様、株式会社イマムラ社長、株式会社イマムラ専務、株式会社三美、田北所長、クロス職人、吉永様

懇親会は約二時間、初めてお会いする方々は、名刺を交換しながらご挨拶をし、発表の内容を質問されたり、和気あいあいの楽しい時間でした。

                                                              2013年7月13日(土)

年度末工事を終えて、職人さん、メーカーさん、問屋さん、み~んなでお疲れ様会をしました。

今年も、例年どおり、おかげさまで、忙しい年度末を終えて、一息つける時期となりました。

仕事は三位一体で成り立っていると社長は申します。

職人さんや、問屋さん、メーカーさんなど、たくさんの力を借り、知恵を借り、それを結集して出来上がるのがひとつひとつの現場です。

皆さんなくしては、当社の仕事は成り立ちません。今年も、短い工期に、夜を徹して仕上げてくださった職人さんをはじめ多くの方の労に感謝し

又、次の現場への活力と結束を固めんとささやかな「お疲れ様会」を当社駐車場にて行いました。

今回で、4回目になります。毎回、必ずお越しいただける方、変わらない顔ぶれに加え、新しい職人さんのお顔、確かに強固になっていく

ネットワーク力を感じます。

ゴールデンウイーク初日にも関わらず、また、現場を終えて向かってくださった皆様、本当にありがとうございました。

どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。

第20期経営計画発表会

2012年7月21日に株式会社イマムラ第20期経営計画発表会が開催されました。

日ごろからお世話になっている方々を招いて、イマムラの前期の業績と今期の目標を社長を始めとした各部門の部課長が発表を行いました。

約24社38名の方々に来ていただきました。

みなさん緊張した雰囲気の中経営発表会が始まりました。

1.開会宣言

2.来賓紹介

3.スタッフ紹介

4.社長発表

5.各部門発表

6.まとめ

 社長の発表から始まりました。?主に19期の反省と20期の目標を発表されました。

その後は、工事部門・直受部門の部長、課長がそれぞれの部門の発表を行いました。

?

最後に 朝日税理士法人 顧問 藤井 鉄夫様・創造経営センター 中村 行男様よりお言葉をいただきました。

経営発表会が終了したあとは職方さんも加えての懇親会が開かれました。

まず社長が皆様の前でご挨拶。今回の経営発表会への参加のお礼と今期の意気込みなどをのべてくださいました。

そのあとは前期の功績表彰する式が行われました。

職方さんは秋山内装の秋山さん(写真真ん中)、シンテン内装の犬塚さん(写真右)が表彰されました。日ごろ私たち社員が大変お世話になっている職方さん方です。ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

その他、社員の日頃の努力を評価し、工事部 末永・経理 三村が表彰されました。

また、入社1年目の新人、工事部松尾・直受部宮崎がそれぞれ挨拶をし、皆様に顔見せの機会となりました。

その後は皆様食事を楽しまれながら、久々に再開し会話に花を咲かせる方、一人一人と挨拶に回る方など様々でした。こういったたくさんの方とお話できる機会はとても貴重で大切なことだと感じました。

TOLI伊丹研修

11月4、5日に大阪の伊丹にてTOLIさんの工場見学と京都観光に行ってきました。

下の写真は会社の沿革や工場内の説明等を受けているところです。

残念ながら、工場内の写真は撮れませんでしたが資料館の写真は撮ることができました。

職人さんもスタンバイOK! 今から工場見学に出発です。

工場にはいくつも生産ラインがあり、材料が大量に生産されていく様は圧巻です。

従業員の方々も黙々と作業されていて、品質管理の大変さが伝わりました。

資料館には古いカタログや写真があり、長い歴史を感じられました。

そのあと長尺シートの施工講習とクレームの事例説明を受けて1日目は終了しました。

2日目は京都観光でした。TOLIさんのガイド付きで金閣寺~嵐山~清水寺を巡りました。

?


嵐山の天龍寺ではきれいな庭を見ながら精進料理をいただきました。あいにくの雨でしたが、TOLIさんの接待が至れり尽くせりでみなさんとても楽しんでいました。
今回の研修で感じたことは、施工する側の人間として商品の特性や施工に生じる諸問題、また生産する過程等を知ることで、お客様に瞬時に対応することができるのでとても有意義な研修になりました。
TOLIさん、これからもよろしくお願いしますね!

頑張れ日本!私たちにできること!被災地ボランティア参加しました!

認識、即行動!とは言ってもなかなかできない昨今、当社では、工事部部長、小柳の知人が震災の影響が大きかった石巻市にいらっしゃるということも手伝って、4日間の予定でボランティアに参加させて頂きました。

新入社員、若手4人を引き連れて、遠路24時間、石巻市に向けて出発しました。

左から、横路、堤、川井、末永です。

出発前、楽しそうに笑っております。

「満ち足りていることが常となり、”ある”が当たり前に暮らす環境に感謝し、不自由を知り、立ち向かう力を養う為」と当社社長命令にて部長についていくこととなりました。

途中、食糧や長靴など県のボランティア協会から用意していくよう指示があった物を購入して一昼夜の運転の末、到着しました。

実際の現地の様子です。

社長宛て、到着報告、部長より「やはり報道で見聞きする以上、参加させて頂きありがとうございます」という言葉があったと聞いています。

参加した5人は、行かなかった私たちとは違う思いを確実に感じて帰ってきたことでしょう。

テントを張ったところから、ボランティアへ行く前でしょうか?

どことなく緊張している様子ですが・・・。

左側の写真にうつっていらっしゃるご夫妻のお宅に流れた汚泥を除去したと聞いています。

その際一緒に活動をした方々とのスナップです。

下の写真は引き揚げ前のスナップです。お疲れ様でした。

若手4人が書いた報告書をリンクしますので、若者が被災地で感じたこと、ちょっと読んでみてください。

報告書

 ・横路

 ・川井

 ・

 ・末永

2011.6.18~2011.6.21